表紙へもどる

石川康宏 @walumono0328

フォトアルバム

ワルモノ世界制覇の記録

  • 『若者よ、マルクスを読もうⅢ』
    ワルモノの全国・世界行脚の足跡。

2012年1 月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

論文・書き物のページ

私の書いた本

最近のコメント

カウンター

  • 2000年11月13日から
    簡単アクセスカウンター
    アクセスカウンター
    ベビー服販売子供服飾犬用フードストッカー人気下着出産祝い品おっきくなぁれ通販パソコンサプライチワワ用品販売人気パジャマPCショップ
Powered by Typepad
登録年月 03/2006

« 講師依頼引き受けに関する原則 | メイン

2012年1 月25日 (水)

コメント

下村敏之

石川康宏様
奈良広陵九条の会(奈良県北葛城郡広陵町)事務局の下村敏之と申します。突然のお願いで失礼します。私たちの九条の会は、今年発足10周年を迎え、6月に講演会の開催を計画しています。
発足10周年の節目でもあり、また安倍内閣により戦争する国づくりが着々と進められ、明文改憲の動きも激しさを増している中で、これを許さない運動を広げる新たな出発点になるような講演会にしたいと考えています。つきましては、石川先生にぜひ講演をお願いしたいのですがお引き受け頂けないでしょうか。よろしくお願い致します。詳細はまだ決まっていないのですが計画の概要は次の通りです。
1.日時  6月4日(日)14:00~(開場13:30)~16:30(講演会全 体として)
2.講演時間 80分、質疑30分 (計110分)
3.会場  ふるさと会館 グー ンパレス(広陵町大字笠168番地)
4.規模  目標150人
5.講演内容(希望)
 ・平和をめぐる情勢(アメリカ・世界の動き、日本の動き)
 ・憲法とは何か(立憲主義)
 ・日本国憲法、特に九条の値打ち(押し付け憲法論への反論も)
 ・安倍内閣の目指す日本(自民党改憲草案の危険性)
 ・安倍改憲を許さないためにどうすればよいか
など盛りだくさんですが、時間の許す範囲で触れて頂き、参加者が日本国憲法の目指す方向に自信を持ち、明るい気持ちになることができればと思っています。
6.講演の演題 
  上記の内容を踏まえてこれから検討することにしています。案ができた段階で相談させていただきたいと思います。
7.講演料
厚かましいお願いで恐縮ですが、今のところ謝礼7万円、交通費1万円(計8万円)でお願いできないかと考えています。
大変お忙しいことと思いますがぜひご検討をよろしくお願い申し上げます。お返事は下村の下記メールアドレスへお願いします。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)